メイン

スタッフブログ

インナーマッスルを鍛えると腰痛が出ない!「腸腰筋」と「腹横筋」がキーポイント

 

皆さん こんにちは! 常総つくば整骨院の秋葉です😊

 

今回は、姿勢を維持するのに大切な 腸腰筋腹横筋についてお話します。

皆さんは 腸腰筋と腹横筋をご存知ですか?

どちらも体の大黒柱になる、とても重要な筋肉なんですよ!

 

 

 

腸腰筋

上半身と下半身をつなぐ唯一の筋肉です。弱いと姿勢が悪くなり、猫背や腰痛の原因

になります。スムーズな前方への脚の送り出しと姿勢維持に大切だと理解しておきま

しょう。腸腰筋に力が入っていると安定するのでキングオブインナーマッスルです‼

 

 

 

腹横筋

お腹の横の筋肉で、天然のコルセットと言われています。腹腔内の臓器が下垂(下に

下がってしまうこと)してしまうのを防ぎながら、これら大切な臓器がしっかりと機

能するように支えているといった作用もあり、きちんと使えていれば内臓の動きも良

く、正しい姿勢が保てます。腹横筋を上げることで、縦方向の安定が増します。

 

 

現代人の多くは、インナーマッスルが弱いと言われています。元号が変わった今!!

気持ちも新たに、体を鍛えてみてはいかがですか!(^^)!

当院は楽トレを導入しています。産後のケアにもおススメですよ!

是非 ホームページをご覧ください。

 

 

 

 

ご予約は0297-34-1411
骨盤矯正が得意な整骨院 「常総つくば整骨院」
詳しくは公式ホームページへ ↓↓↓をクリック!
http://totalcareminami-joso.com/

 

投稿日:2019/06/24

ブログ一覧

ご予約・お問い合わせはこちら | 常総市 常総つくば整骨院

今すぐ!ご予約・お問い合わせください

常総つくば整骨院

〒300-2706 茨城県常総市新石下4094番地

  • 予約優先制
  • お子様連れOK
  • 駐車場13台完備
  • 電話b名郷 048-541-1720
  • 24時間OK WEB予約
ページトップへ